Event
実験テーマ

ここは かもしれない。

「無駄な時間」を生産しよう。 余裕がない現代人のための職業体験。

マイラボ渋谷では2022年8月8日(月)より、「無駄な時間」に取り組む実験「株式会社無駄 渋谷支展 – 無駄なおしごと体験 -」をスタート。
この実験のコラボレーターは、頭の中に浮かんだ不必要な物を作り上げる「無駄づくり」を主な活動とし、自身が代表を務める会社「株式会社無駄」を設立した藤原麻里菜氏です。

常日頃から漠然と「無駄な時間が少なくなっている」といった思いを抱く藤原氏は、「無駄な時間」には癒やしや豊かさがあると語ります。今回は「イヤホンを絡ませて解く仕事」や「永遠に舞うビニール袋を見張る仕事」など、実際に体験できる作品を公開。まさに時間の無駄でしかないこの職業体験を通して、現代社会における「無駄な時間」の価値や意味を見つめ直します。

株式会社無駄に体験入社したあなた!
時間を無駄にするおしごとを体験。

コラボレーターの藤原麻里菜氏が立ち上げた会社「株式会社無駄」。マイラボ渋谷はその支店という設定で、「無駄な時間」をテーマにした5〜6点の作品を展示。来場者は入口でタイムカードを受け取り、株式会社無駄のおしごと体験として作品をお楽しみいただきます。

人工的にイヤホンケーブルを絡ませるマシーンと、ビニール袋が風に舞うのをずっと見られるマシーンを無駄に巨大化

「無駄づくり」の中でも、屈指の無駄さを誇る「人工的にイヤホンケーブルを絡ませるマシーン」、そして卓上サイズで開発した「ビニール袋が風に舞うのをずっとみられるマシーン」を本実験用に特別制作。無駄に巨大化します。「人工的にイヤホンケーブルを絡ませるマシーン」は直径約50cm、「ビニール袋が風に舞うのをずっとみられるマシーン」は高さ約150cmとなります。

「無駄な時間」を記録できるタイムカードを来場者全員にプレゼント

株式会社無駄への体験入社をより深く体感してもらうため、来場者には出勤(入場)と退勤(退場)の時間を記録できるタイムカードをお渡ししています。株式会社無駄の企業グッズとして、また無駄な時間を過ごした大切な思い出として、タイムカードはそのままお持ち帰りください。

藤原麻里菜社長が直接指導。「無駄づくり」の講義とワークショップを開催。

8月12日(金)〜14日(日)の各12時・15時に、マイラボ渋谷同ビル内で特別講義とワークショップを開催します。株式会社無駄の代表取締役社長である藤原氏が講師を務め、参加者に直接指導。大人から子供まで楽しめる夏休み期間にぴったりなイベントです。特別講義「無駄なマシーンを考えよう」では藤原氏からアイデア発想法を学べます。ワークショップ「オリジナル基板でネックレスを作ろう」では、藤原氏がハンダ付けをレクチャー。夏休みの自由研究としてもオススメな、目が光るアクセサリーを作ります。

開催期間

8月12日(金)
8月13日(土)
8月14日(日)

ワークショップ・参加費

・各日12:00〜(約60分)
「無駄なマシーンを考えよう」
参加費 1,000円(税込)

・各日15:00〜(約60分)
「オリジナル基板でネックレスを作ろう」
参加費 1,500円(税込)

定員

各回5名

参加方法

ワークショップにご参加をご希望の場合は事前予約が必要です。こちらの予約ページからお申し込みください。

「ゴミプラモ」先行発売!

寿司プラモが人気のプラモデルメーカーStudio SYUTOとコラボレーションした「ゴミプラモ」を先行販売します。組み立てると丸まったティッシュペーパーができあがる、無駄の極みのようなプラモデルです。

ゴミプラモ
販売価格:1,540円(税込)

開催によせて (藤原麻里菜氏よりメッセージ)

私は毎日、朝6時に起きて、8時に事務所に行き、無駄なものを作って、17時に家に帰ります。会社というのは無駄を削って効率化や生産性を求めるものですが、無駄を作る会社があったらどうなるんだろう。と思って「株式会社無駄」を立ち上げました。有用という言葉で物事をふるいにかけてしまうと、人間の可能性を狭めてしまうのではないかと思っています。頭の中に浮かんだ”無駄”をあえて作ることで、新しい価値が生まれるかもしれません。無駄を削るのではなく、生み出す。「株式会社無駄渋谷支展」を通して、新しい発見があれば嬉しいです。

藤原麻里菜氏のマイラボ渋谷在廊予定日

開催概要

期間
2022年8月8日(月)〜9月11日(日)
場所
マイラボ渋谷
開催時間
11:00〜19:00
定休日
不定休
料金
無料(ワークショップは有料開催)
主催
株式会社無駄
協力
Image Club

コラボレーター

藤原麻里菜(株式会社無駄)

1993年生まれ。コンテンツクリエイター、文筆家。頭の中に浮かんだ不必要な物を何とか作り上げる「無駄づくり」を主な活動とし、YouTubeを中心にコンテンツを広げている。2013年からYouTubeチャンネル「無駄づくり」を開始。現在に至るまで200個以上の不必要なものを作る。2018年、国外での初個展「無用發明展- 無中生有的沒有用部屋in台北」を開催。25,000人以上の来場者を記録した。「総務省 異能vation 破壊的な挑戦者部門 2019年度」採択。Forbes Japan「世界を変える30歳未満の30人」 2021年入選。

Access

  • 施設名:マイラボ渋谷
〒150-0042
東京都渋⾕区宇⽥川町21-9
渋⾕平和クワトロビル mineo渋谷1F
  • 各線渋⾕駅より徒歩2分
  • 営業時間/10:00〜20:00(不定休)
    ※開催イベントにより変動あり
  • 料金/⼊場無料

Contact

イベントの内容・取材などのお問い合わせ